Beagleboard-xMにubuntuをインストール

1.使用したもの
 a Beagleboard-xM Rev.B ... 基板のRev.にBの文字
 b 秋月電子で買ったUSB-シリアル変換器
 c Beagleboardで使っていたubuntuをインストールしたMicroSDカード(SunDisk 4G Class2)
  http://elinux.org/BeagleBoardUbuntu#NetInstall_Methodで作成した。
 d 新しくubuntuをインストールするためのMicroSDカード(SILCON POWER 8G Class6)
 e USBに差すMicroSDカードライター
   マルチカードの物を差すとover-current change on port 5でエラーが出たので、
   USBメモリの形をした物を使用した。

2.Beagleboard-xMの起動
 1 cのMicroSDを差して、Resetで起動した。


3.インストールイメージの作成
 カードライターに1 dを入れて、USBポートに差す。
 ubuntuが自動的にmountするので、umountする。
 http://elinux.org/BeagleBoardUbuntu#Maverick_10.10_2 の操作手順に従って操作する。


4.作成したMicroSDでブートする。
  




 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0